美容専門学校に通おう|一流のネイリストへ!少しでも早くネイリスト検定に合格する方法

夢を叶える美容専門学校

美容関係の仕事に就きたい方は、ぜひ美容専門学校にかよってみましょう。美容関係の基本から応用まで学べる美容専門学校は、あなたの夢をきっと叶えてくれるでしょう。

美容関係の学校の種類

ネイルアート専門学校

ネイルアート専門学校は、多くの女性に人気の種類です。ネイリストになるための勉強をすることができます。ネイリスト検定などの資格を取得することができます。

エステティック専門学校

エステティック専門学校は、エステティシャンになるための基礎を学ぶことができます。美容について多くの知識を身につけて、ホテルスパ産業やエステティックサロン、化粧品メーカーなどに就職することができます。

メイクアップ専門学校

メイクアップについての勉強ができる学校がメイクアップ専門学校です。学校に通いながらコンテストに出場することもできます。技術力次第では、世界的に有名になることも可能です。

美容師専門学校

美容師専門学校は、ヘアアーティスト専門学校ともよばれます。美容師はもちろんですが、ヘアメイクアーティストやヘアスタイリスト、ブライダルヘアスタイリストなどの仕事に就くこともできます。

モデル専門学校

モデルの専門学校も美容関係の学校として分類できます。アイドルやタレント、モデルを目指している方が学生として通っています。ウォーキングやバレエダンスなど身体を美しくみせるための知識と技術を勉強することができます。

美容専門学校に通おう

化粧用品

美容専門学校に通うメリット

美容専門学校には、メイクアップやモデル、ネイルアートなど美容関係のコースがいくつもある総合専門学校です。美容専門学校に通う大きなメリットの1つが、自分に合ったコースを選べることです。多くの美容専門学校では、一年次に、美容に関する授業を総合的に受けて二年次にあがるときに専門のコースを決めることができます。つまり、一年次には、美容関係の仕事には必須のヘアスタイルやネイルアート、メイクアップの授業を満遍なく受けて、受けた授業の中から、特に興味があるもの、得意なものを選べるのです。これは、ヘアアーティスト専門学校やネイルアート専門学校といった特定の分野のみの専門学校では得られないメリットです。美容関係の仕事には興味があるけど、どの分野が自分に合っているのかが分からない方には、うってつけです。

美容専門学校の選び方

美容専門学校の選ぶときは、3つのポイントをチェックしましょう。1つ目のポイントが「校風」です。専門学校によって、学校の目標や力を入れている分野は違います。また、通っている学生も学校によって様々で意識が高く何事にも積極的にチャレンジする学生が多くいる学校もあれば、とりあえず通っているだけの学生が多くいる学校もあります。学校の校風によって、学べることもチャンスをもらう可能性も、意欲の高さも変わってきます。2つ目のチェックポイントが「就職先」です。専門学校を卒業したらほとんどの人が就職活動を行い就職します。自分の就きたい仕事に関係する会社の就職実績があるか、ホームページであらかじめ確認しておきましょう。学校によって就職のサポートのレベルも違うので、できるならば学校に通っている先輩に話を聞いてみましょう。3つ目のポイントが「学費」です。専門学校は、大学や短大と違って、学費にバラつきがあります。大阪には、安く通える学校もあればとても学費が高い学校もあります。やはり学費が高い学校は、設備や講師の質が高い傾向にありますが、学校の立地や宣伝費でも学費は変わるので注意が必要です。以上の3つのポイントを意識しながら美容専門学校を選ぶようにしましょう。

美容専門学校のイベント

美容専門学校では、学生の間に様々なイベントを体験することができます。代表的なイベントがコンテストや発表会です。メイクアップを専門で学んでいるのならメイクアップのコンテストを、ネイルアートを学んでいるのならネイルアートのコンテストに出ることができます。コンテストに優勝すると就職で有利になることもできます。また、発表会では、両親や友達はもちろん業界関係者にも自分の作品を見てもらうきっかけになります。自分の努力と実力をアピールするチャンスです。学校によっては海外研修を行っている学校もあります。パリやニューヨークなどファッションの最先端の都市へ行き、本場のショーを見たり有名な講師から教えてもらったりすることができます。学校によってもイベントのスケールや数、クオリティは変わるのでオープンキャンパスなどで担当のスタッフに詳しく聞いてみると良いでしょう。美容専門学校で技術を学びながら一生の思い出を作ることができます。

広告募集中